読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixi engineer blog

ミクシィ・グループで、実際に開発に携わっているエンジニア達が執筆している公式ブログです。様々なサービスの開発や運用を行っていく際に得た技術情報から採用情報まで、有益な情報を幅広く取り扱っています。

Introducing the Drizzle Project

MySQL staff
ここしばらく、水面下でBrian Akerを代表とするMySQL/SUNのエンジニアたちや、業界のオープンソースハッカーたちとMySQLをスリムダウンさせたマイクロカーネルRDBMSを開発していたのですが、本日アナウンスされたので、日本語でご紹介させていただきたいと思います。

Drizzleとは?

Drizzleとは必要のないものは一切存在しない、最低限でパフォーマンス重視な「MySQLよりシンプルで、軽く、安定して、高速な」 MySQLのforkです。マイクロカーネルアーキテクチャを採用したので、必要のないものは後付けできる構成です。こういった目標もあり、現在、Drizzleの開発チームはMySQLをドラスティックにリファクタリングしています。

コミュニティベースのプロジェクト

Drizzleで大事な事は、Drizzleはコミュニティベースのプロジェクトであるという事です。Montyのブログエントリーでも語られていますが、Drizzleでは、MySQLに長年存在していた致命的なバグが迅速に直されたり、プロダクトの進化を待たずとも、パッチやアイデアを誰でも貢献できます。したがって、Drizzleの開発はBazaarなどのオープンソースソフトウェアを使って行われており、LaunchpadやFreenodeなどの公開されている場所で行われています。

MySQLの替わりではない

一つ明確にしておかなければならないポイントは、DrizzleはMySQLの替わりになるプロダクトではありません。Drizzleのターゲットはとても限られた、RDBMSのカスタマイズを必要とする中〜大規模なウェブアプリケーションです。

例えば、中〜大規模で使われるMySQLは、memcachedと同様、セキュアな環境で運用されると仮定されます。したがって、安全であるという割り切りで、ユーザ名とパスワードをシンプルに, "hoge"と"hoge"に設定したとします。この場合、運用者としてはユーザ名とパスワードに意味はありませんが、MySQLの内部では、適当なクレデンシャルでも、ACL関連のロックが適用され、パフォーマンスを影響する要素となります。また、Query Cacheに関しても、個人レベルのデータベースでは効果的ですが、アプリケーションの規模が少し大きくなると意味を成さないコンポーネントとなります。

中〜大規模なアプリケーションの開発者たちは、これらの機能をカスタマイズしたいと思ったり、実際に自社用にカスタマイズしています。こういうった人たちの仕事を楽にするためにDrizzleがあるのであって、一般的な場面で使うRDBMSとしては、MySQLが正しい選択だと思います。

マイクロカーネル アーキテクチャ

ウェブ業界で働く方で、最近のMySQLには使うことのない機能が多々あると感じる方は少なくないと思われます。Drizzleでは取り急ぎ、Stored Procedures, Triggers, Prepared Statements, Views, Query Cache, Event Scheduler, ACL, UNIX Socketをサーバから取り外しました。替わりに、私達はこれらのコンポーネントをプラガブルにするマイクロカーネルなアーキテクチャを目指します。 マイクロカーネルなら、Query Cacheをmemcachedのプールで代用してデータベースサーバたちに共通のキャッシュを共有させる事も可能になります。

オープンソースのライブラリを積極的に使う

MySQLは現状、歴史的経緯によって自社製のライブラリを使って実装されています(my_*系)。ですが、自分たちだけで開発するよりは、これらのライブラリをglib、libxml2、libpcreなどのオープンソースコミュニティによって開発・メンテナンスされているものに置き換える事によって、不都合やパフォーマンス改善を迅速、かつ高いクオリティを維持する事が可能です。したがって、私たちは実績のあるオープンソースのライブラリを積極的に使おうという結論に至りました。

ダウンロードしたい!

Drizzleは絶賛開発中で、リリースの日程も未定ですので、リンク経由でダウンロードできるパッケージはありません。ですが、先ほど説明したようにDrizzleは公開されたリポジトリを使って開発しているので、bzrの使い方を少し覚えたらソースを入手できます。以下がLaunchpadのプロジェクトページへのリンクです: ちなみにbzrでは、trunkからbranchを切るのは、"bzr branch 親" だけで出来ます。

まとめ

今回はMySQLの中の人たちや、ウェブ業界のエンジニアたちが望む、ウェブに優れたRDBMの開発プロジェクトをご紹介させて頂きました。Drizzleが完成すると、デベロッパーはApacheの様に様々なプラグインを書いて、ある程度、「自分仕様」なRDBMSを構築することが可能になります。

後はDrizzleのFAQを読んで頂けたらな、と思います。