読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixi engineer blog

ミクシィ・グループで、実際に開発に携わっているエンジニア達が執筆している公式ブログです。様々なサービスの開発や運用を行っていく際に得た技術情報から採用情報まで、有益な情報を幅広く取り扱っています。

WebDB forumに行ってきました

mixi rd

こんにちは。研究開発グループの下田です。入社して1年半弱、ようやくエンジニアブログデビューです。

ミクシィでは、例年WebDB forumという会にスポンサーとして参加しています。11/20,21の2日間に渡って参加してきましたので、そのレポートを書きたいと思います。
entrance.jpgのサムネール画像

WebDB forumとは

正式名称を「Webとデータベースに関するフォーラム」と言い、今年でまだ5回目の歴史は浅い会議ですが、情報処理学会や電気情報通信学会といった情報系の権威ある学会が主催しています。特徴として、Web系やDB系の話題が多く、企業と相性が良い話題が多いため、特にWeb系の企業の協賛が多いことです。

WebDB forumのHPのスポンサーを見て頂けるとわかりますが、弊社を初め、いわゆるWeb系企業の名前が目立ちます。

学会発表は大学などで開催されることが多く、大学の多くは都心から少し離れたところが多いため、アクセスしづらいのですが、WebDB forumは都心で開催されることが多く、今年は秋葉原のダイビルでの開催でした。

平日昼間にアキバにいるとなんかいい気分になるのは僕だけでしょうか。
akihabara.jpg

駅近くの立派なビルです。サイバーエージェントのアメーバテクノロジーラボも入っているビルですね。
daibiru.jpg

WebDB forumでの活動

WebDB forumでは主に4つの活動を行いました。何となく時系列順に並べます。

  • 企業賞の選考
  • 技術報告セッションでの発表
  • 企業賞の表彰
  • ポスターセッションでの発表

企業賞の選考

企業賞は、スポンサー企業が独自の視点で選ぶ賞です。今年は僕とkimurasさんで選考を行わせていただきました。企業賞といえど、適当に選んだわけではなく、事前に発表概要に眼を通し、対象の発表10数本を聴講した上で選ばせて頂きました。いつでもどんな事にでも全力投球あるのみです!

paper.jpg

研究開発グループといっても、普段から論文を読みあさっているわけではないですし、あまり詳しくない話題の発表もありますので、理解をするためにかなり頭を使います。本音を言うとちょっとしんどかったりしました。

技術報告セッションでの発表

研究開発グループの研究成果の一部を発表しました。去年発表者だった僕は結局エンジニアブログに書きませんでしたが、今年の方は書いてくれるはずと信じてここの枠は発表者に譲ります。

発表の間も、僕は別のセッションで行われていた企業賞の選考対象の発表を聞いていました。

企業賞の表彰

kigyosho.jpg

選考した企業賞の表彰です。表彰式は割と大きめなホールで開催されkimurasさんがプレゼンターとなって表彰を行いました。かなり良い副賞つきです。

mixisho.jpg

jusyo.jpg

気になる副賞ですが、
HHK.jpg
HHKのmixiスペシャル・エディションです!!無刻印のキーボードに燦然と輝く「m」の文字がいいですね!僕が欲しくなりました。このキーボード、どうやったら入手できるのでしょうか???

ポスターセッションでの発表

poster.jpg

もう一つ、ポスターセッションでも発表しました。ポスター発表では、セッションでの発表で興味を持っていただけた方とじっくりお話をします。興味を持っていただけた学生さんや、先生方、他の企業の方と交流しました。特に学生さんには、ミクシィのことを知ってもらう良いきっかけになっているようで、WebDB forum経由で興味を持っていただき入社に至るケースがちらほらあり、採用活動という点でも重要だったりします。

まとめ

2日間みっちりと研究的なお話を聴き続けたので、普段と頭の使い方が異なり少々疲れましたが、mixiのサービス応用に使えそうな研究発表がいくつかあったのが収穫でした。時間を見つけて試してみたいと思います。

以上、普段の業務とはちょっと毛色が違いますが、研究開発グループはこんなこともやってるよ!というご紹介でした。