読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixi engineer blog

ミクシィ・グループで、実際に開発に携わっているエンジニア達が執筆している公式ブログです。様々なサービスの開発や運用を行っていく際に得た技術情報から採用情報まで、有益な情報を幅広く取り扱っています。

ミクシィスマホアプリ研修説明会を開催しました & iOS-Training #1 開催のお知らせ

iOS Android

最近の作業用BGMは、マリオ&ルイージRPG3!!!のイン・ザ・ファイナル です。

こんにちは、武田です。

 

さて、先日お伝えしたオープン版スマホ研修の説明会の模様とiOS研修の第一回目についてお伝え致します。

 

説明会の模様について

 

説明会の概要については、connpassのページをご覧ください 


第0回 iOS/Android Training(説明会) - connpass

100名の枠に対して200名以上の応募をいただき、その反響にびっくりしているのですが、皆様の期待に応えらえるように講師一同頑張っていきたいと思います。

また、先日の説明会に参加できなかった方でも、本編の方は参加いただけますので奮ってご参加ください。

説明会では以下の項目にそって進めさせていただきました。

  • ごあいさつと本イベントについての説明(七尾)
  • Android Trainingについての説明(菊間)
  • iOS Trainingについての説明(武田)
  • Q&Aを兼ねた付箋タイム
  • 懇親会

 

ごあいさつと本イベントについての説明 (七尾より)

七尾より、ごあいさつと本イベント参加者に簡単なアンケートを行い、この講習会の説明を行いました。

アンケート

Q 学生の方、あるいは社会人だけど業務がプログラミングじゃない方の割合

A およそ15~20%くらい

Q 業務におけるプログラミングの経験が数年ある方の割合

A だいたい50%くらい

Q GithubでPullRequestを送ったことがある人、あるいはその意味がわかる方

A 70%くらい

授業形式について

その次にiOS/Android共通の授業形式や注意点についてご説明致しました。

  • 授業で利用するPCは各自でご準備ください。
  • チューターの数が十分に確保は出来ないので、同じテーブルに着いた方と協力しながら進めていきます。
  • 後半の会ではgithubを利用して実際にPullRequestを作成したりコードレビューなども実践していく予定です。
  • 教える側も、講師 + アシスタント のペアで行います
  • 毎回最後に感想や要望などを付箋でアンケートをとるので、遠慮せずに書いてください。

 

Android Trainingについて (菊間より)

引き続き、菊間よりAndroidTrainingの概要について

  • 全体的な方針
  • 事前準備
  • 講習のゴール
  • 参加者の皆様にお願いしたいこと

などについて説明いたしました。詳細な資料については以下のリンクをご覧ください。

AppTraining説明会 - Google スライド

 

iOS Trainingについて (武田より)

Androidに引き継いだ、武田よりiOSのコースの概要について説明致しました。

iOS Training #0

 

また、懇親会でSwiftに対応してほしい!との声をたくさんいただいたので、Swift版の解答もできるだけ更新できるようにしたいと思います。 

 

付箋タイム

その後、この勉強会にどのような方がいらっしゃっているのかを共有するために「勉強会に参加しようと思った動機」「勉強会での目標」「勉強会への質問、要望」を付箋に書いていただきました。

書いていただいた付箋は以下のようになります。

勉強会に参加しようと思った動機

f:id:mixi_engineers:20141219181305j:plain

  • 仕事で必要になった、仕事の幅を広げたい、のように業務としてスマートフォンアプリを作りたい、というモチベーションの方
  • 基本的な部分をしっかり覚えたい、復習したい、という方
  • 独学だと辛い!という方
  • 作りたいものがあるんだ!という方

などの方々がいらっしゃいました。

 

勉強会での目標

f:id:mixi_engineers:20141219181303j:plain

 

こちらも、モチベーションに似ている部分もあるのですが

  • 業務で使えるようになる
  • まずは一本アプリをリリースしたい
  • すでに具体的なアイデアがあるからそれを実装したい! 

といった方々がいらっしゃいました。

 

質問、要望など

f:id:mixi_engineers:20141219181304j:plain

以下、いただいた質問の中で多かった質問とその回答になります。

 

Q 毎回参加したいので予約したい

A 無料での運営なので特定の人に便宜を図るのは難しいんですが、何かしらの方法は検討したいと思います。

 

Q 応募方法について

A 基本的にconnpass先着となります。

 

Q iOSとAndroid両方出てもいい?

A OKです

 

Q 途中で出れない回があったらその次は出れないですか?

A 欠席されても次の回からも参加いただけます。興味のある回だけでも是非ご参加ください。

 

Q 定員はどれくらいですか?

A 会場スペースの都合もあるので各回70名くらいの応募になると思います

 

Q 開催ペースはどれくらいですか?

A 毎週木曜日にiOSとAndroidを交互に行います。一回あたり1時間を目安に行います。

 

Q 講義の動画を公開しますか?

A Youtubeなり、Ustreamなりでの配信は可能なので検討します。その場合参加者の方も映る可能性があるのでご留意ください。connpassのページなどで告知致します。

 

Q 課題テンプレをgithubにあげてほしい

A 上げることは可能ですので、随時アップロードすると思います。

 

Q オススメの入門書などがあれば教えて欲しい。スキルを上げるための方法を教えて欲しい

A 銀の弾丸たる方法はないのですが、強いて言えばオフィシャルのリファレンスを読むことが近道になると思います。

iOS : iOS Developer Library

Android : Develop Apps | Android Developers

また、その他開発に関する効率的な開発方法やtipsなどについては講義の中で

折に触れていきます。

 

懇親会

説明会の後、簡単ですが懇親会を開かせていただきました。

f:id:mixi_engineers:20141219185022j:plain

 

 

第一回目のiOS研修について

さて、来年以降始まる研修コースについて説明致します。第一回目はiOSの研修です!

 

日時 :  2015/1/15 (木)

場所 :  株式会社ミクシィ コラボスペース

connpass : 

内容 : iOSの最初ということで以下の内容を行う予定です。「iOSについて」と「Objective-Cの基礎」です。

 1/5の朝10時に募集開始となりますので、皆様、奮ってご参加ください。

Android Trainingの告知などは、順次connpassで公開していきます。